ヴェネツィア都市方陣

初期HP 兵力 統率 移動速度 採集能力
6646 32 235 3.8 4.48

とてつもなく長い槍を持った長槍兵。見た目だけでなく攻撃範囲も広い。
単独で運用するのではなく、味方の盾兵と連携したり、通れない道を作る等、戦略的な使い方が好ましい兵団である。

また城門の横などに配置し馬止めすることで体を晒すことなく槍のみを城門部分に突き出すことで通路を封鎖できる。
この狭い道に置かれた馬止めが非常に強力で、一部の兵団を除いて歩兵では突破できない性能になっている。

騎兵も馬止め中の槍に触れただけで即死するほどのダメージを受けるため簡単には突破できない。
味方の槍盾兵に合わせて配置し、騎兵の襲撃から守ることも有効的な使い方の一つである。
唯一フサリアの襲撃に対して効果のある馬止めを持ち、正面からフサリアの襲撃を受け止めた場合お互い半壊状態の痛み分けになる。

また通常攻撃のリーチが非常に長く、攻撃性能も高い。乱戦中であれば味方を壁にして一方的に攻撃も可能。
ただし、槍先より手前の柄部分に入り込んだ敵には与えるダメージが低下するので注意しよう。

上ルートは馬止めの攻撃ターゲット数が増える。下ルートは防御力が上昇しVキーでの散開攻撃時が相対的に強化される。
馬止め状態で運用する場合は上ルートの利点が大きく、散開攻撃を扱う回数が多い場合は下ルートの利点が増す。

敵を硬直させる軍魂(軍魂武諡-粛)と上ルートを取り切ると騎馬の襲撃や歩兵に対してさらに高い抵抗力を発揮する。
ヴェネツィア都市方陣の専用軍魂であるヴェネツィア都市方陣・立身如槍がある

補充費用(戦貨)
兵装材料 冷鍛鋼8 細糸5 黄銅8 なめし革5
生産可能地域 バルトリア・デマオ・ペアリス
生産可能拠点 リース・オージェ・ディスタイド

長槍兵がしゃがんで馬止め状態になり、馬止め範囲内の敵を攻撃。 馬止めは襲撃中の騎兵と歩兵に大ダメージを与える。

兵士が散開して立つ方陣。集中攻撃を回避。

兵士が横に整列。広い四つ辻の防御に適する。

兵士が密集して方形に並び、厳重に防御する。 突撃抵抗力が大幅に上昇。

シーズンチャレンジ「鍍金時代」

日付 調整内容
2022-10-27 兵団特色【足止め】の対騎兵ダメージボーナス効果:16%→26%
【馬止め】時の攻撃判定が広くなり、攻撃できない敵の距離を5メートルから2メートルに調整。さらに、【馬止め】の方向は一定距離内の敵の位置によって変更する。
【馬止め】状態時の攻撃の破甲値とダメージが10%アップし、攻撃頻度が35%アップ。
【馬止め】時に騎兵から受けるダメージが15%ダウン。
【自由攻撃】のAIを改善し、兵団がなるべく攻撃距離の優勢を利用して敵を攻撃するようになり、攻撃頻度が約28%アップ。
2022-09-29 初期HP:6543→6646
2021-01-06 ・馬止め状態時、騎兵に対するダメージを15%増加
・最大15%の馬止め速度ダメージを増加

  • units/ヴェネツィア都市方陣.txt
  • 最終更新: 2022/11/14 21:01
  • by fruct